2011/06/20

お引越しイベントタイム

また この期間がやってきた。 国を跨いでのお引っ越しって お引っ越しが完了するまで 何も新しいことを始められないし
それだけの時間になって ひたすらお引っ越しが完了するのを待つ。 
うだうだ もどかしい。
国移動のお引っ越しは これで6回目。 早く落ち着きたい。。。

で この週末 ついに 車で手伝ってもらいました。 ダンボル3つ いっきに片付いた。 
2つは 知人に教えてもらった 聞~たこともない 日系運送会社で。 
1つは いつものクロネコ。
いつも ボナベンチャ~ホテルん中の 旅行代理店に行ってたけど 今回は 地理上の問題で ソ~テルのアイエシィ。

ソ~テル(リトル大阪)のスタバで 食料を与えられる。 
女の人だと だいじょぶなんだけど 男の人は やたら わたしの食生活を心配してくる。 たぶん、男の人は 食事がだいじだからだとおもう。 生きるのに。

わたしは そんな 食べなくても 動けるし 逆に 3食も食べちゃうと 消費しきれなくて動きづらいのだ。
アスリ~トとかならともかく ヒキコモリ成人女性は 1日1食でじゅ~ぶんと~もう。 1食も食べないけどわたし。
(スタバの新しいロゴ、こうしてみると 前のよりもずいぶんスタイリッシュ。 マグほし~な:D)
お菓子で生きるのは よいことだとは 思ってないよ さすがに。
でも アメリカで新製品を見るのは めずらし~ので つい買っちゃう:D つい買っちゃうと 大袋なので
それを消費する生活に:D ピ~ナツバタすき~ でも やはり Reese’sの ピ~ナツバタ~カップが いちばんですけどぅ。
LAで 1年。 毎日学校に行ったし 語学交換もしたし お出掛け先で知りあったり 色んな人と出逢ったけど
出逢ってよかったと思えた人が1人、繋がっていたいと思えた人が 1人。 1年で 2人もそんな人と知りあえれば 大収穫だ。
あとの人々とは 自然消滅か 強制消滅。。。 わたしは 少ない知人を だいじにしたい派なので
薄い繋がりなら ないほ~がい~のだ。 あ~ ま~ お仕事関係は 別ですけどぅ。

みんな 把握していたいのだ。 わたしの持ち物、周りの世界、人々、ぜんぶ。
だから 住む場所も 全て把握できる大きさがいいし LAは そ~ゆ~意味で わたしには広すぎる。
でも どこも 1年も住めば飽きちゃうし 世界はこんなに広いのに どこにもわたしの一生の居場所が見つからな~い

一体 どこに おうちを構えたらい~の?!

結局、人かなって 一緒に暮らす人とか すきな人たちが周りにいるのがい~のかなって 当たり前のことに 気付き始めてしまった
最近。。。

でも、作家仲間とか そ~ゆ~ すきなひと たちとは 離れててもよくて フェスティバルとかで 必ず定期的に会えるし
みんなが世界のどこかで それぞれ頑張ってるのが よくて わたしも それを励みに どっかで独りでがんばるし
たぶん 強固で揺るぎない繋がりだからだと~もう。 技術で繋がってるのって いちばん強い。

だから 周りに居てほしい すきなひとたちって また 別の種類なんだなぁ。 パリの カフェカセットのみんなとか。
パリに行きたい理由は もはや カフェカセットだけだもの。
何かあった時 日常からも お仕事からも 離れられる空間 わたしを 放っておいてくれて なおかつ 受け入れてくれる空間
が カセットだった。 あ~いう 心地好い空間が いい距離感で 身辺に配置された場所で 生活したいなぁ。
それが目下 わたしの夢!!!