2009/05/06

サロン・ド・プロヴァンス Salon-de-Provence

朝からママとSalon de Pce(サロンと呼ぶよ)に行ってきた。
おうちからは車で15~20分、地図で見ると、Aixの西側に割と大きく書いてある町。
今日もプロヴァンスはいいお天気、サロンのメインストリートに面したツーリズムオフィスで地図をもらう。
市庁舎と、アダム・ド・クラポンヌさんの像。
誰だ?!
クラポンヌ運河を建設した、16世紀の有名な水利技師なんだって。
Tour du Bourg Neuf、ニュータウンタワー。の、隣にナチュラルショコラ屋さん~:D
町の中心は、お城。
ロンペリ(L'Emperi)城だよ。タワーをくぐるとみんなここに繋がってる。
お城の中には、フランス軍の歴史ミュージアムがあるよ。
城下にソンチュリー広場。
広場を挟んだお城の向かいには サンミシェル教会、それから Grevin de la Pceミュージアム。
もさもさしたキノコみたいな苔のカタマリは、町のシンボル、「苔の噴水」(Fontaine Moussue)
かわいいね:D またお城へ繋がる l'Horlogeタワー。
町の中心から 北西に歩くと、一番広い公園、ジェネラルドゴール広場。
お昼になると芝生でランチする若者たちでいっぱい:D

この広場を北へ抜けると、みんな知ってる、このひとの像。だーーれだ???
答えは、なんと ノストラダムス!!!実は、サロンはノストラダムスが晩年を過ごした町なのだ。

ノストラダムスは 日本では予言の書を書いたことでとっても有名だね。
でも彼はお医者さんでもあったし、占星術師でも、詩人でもあって、なんと 料理研究家でもあった!
ジャムの作り方の本も書いてるんだよ。なんだかかわいいね。。。フランスでは、ノストラダムス、とも ノートルダム、とも呼ぶ。
さて、お隣 とってもいいにおいなMartyrs広場のバラのアーチをくぐって、
北のはずれにある、サンローラン参事会教会。
町の中心へ戻る途中に またキノコ型の木!:D
ちょと戻って:さっきの苔の噴水前、l'Horlogeタワーをくぐると 正面に またノストラダムスの像。
こっちのがかっこいいね!
左手には ノストラダムスのおうちと、ミュージアムがあるよ。
正面にはノストラダムスの大きな壁画:D
町の中心をあとに、、、、途中にウシっ:D
ここは、サボン(石鹸)工場!
「MARIUS FABRE」っていう、サボンヌリー(石鹸屋さん)だよ。
Savon de Marseille(サボン・ド・マルセイユ。マルセイユ石鹸。)ていう、質が高くてとっても有名な石鹸を作ってて、
サボン・ド・マルセイユを作ってるところは 他にも少しあるんだけど、ここが一番有名で
一番濃い濃度のピュアオイル石鹸を作ってるんだって:D 
ミュージアムになってて、工場見学ツアーもあるんだよ。

でもわたしは お店にだけ寄って 目玉商品@@72%オリーブオイルのサボンを買ったよ:D
早く使ってみたいな~ アヌシーに帰るまでガマン。

サボン、ノストラダムス、それからもうひとつ サロンの町で重要なものがあるよ。
それは、フランス軍の飛行機。「サロン・ド・プロヴァンス空軍基地」があって、軍のパイロットを養成する空軍士官学校がある。

フランス軍のパイロットは、みんなここで学ぶよ。とっても有名。
だから、頻繁に軍の飛行機が轟音とともに 上空を駆け抜けていく!小型でスマートな軍用機、カラーはもちろんトリコロール。
きれいに隊列を成してたり、アクロバット飛行もするよ。スカイクロラ~:D
おうちに帰ったら、パパがお庭のプールのおそうじをしたよ!
でもお水はまだ緑。あと2~3日したら、入れるようになるんだって~:D
いよいよ夏だね!!