2009/05/03

カルカッソンヌ→モンペリエ→アルル→エクス

わたしは今 なぜだかAixのホテルの ちょう良いお部屋に泊まっている。 
まずは昨日から順を追って、、

◎昨日は朝8時半に出発、北の伯母さん夫婦の 北へ帰る車に乗せてもらって 3時間。
カルカッソンヌに着いた。
ずっと晴れていたのに、カルカッソンヌの近くに来たら なぜか雨! てゆか3時間て 近っ!

そういえば Aixからモンペリエまで 車で2時間って言ってた。
おうちのあるLambescの町はAixから車で30分なので
モンペリエまで1時間半。さらに モンペリエからカルカッソンヌまで1時間半。近いね~
カルカッソンヌの町の、丘の上にシテ、っていう城壁に囲まれた古いお城がある。
2重の城壁ではフランスでもっとも古く大規模なんだって。橋を渡って中に入る。
あっ、中はモンサンミッシェルに激似!!
こんな狭い城壁の中を車が走るのが信じられない。信号の意味は一体。
シテの中にあるユース!
すぐお隣にお城。この日は5月1日で祝日だったので閉まってた。翌日は開いてお天気も好くなったけども。
結局行かなかったけども。わたしの疲労がまたも観光テンションダダ下げてですね、、
はい、カテドラルだよー
内側から城壁や塔の様子を。あ、ちなみに世界遺産だよー
そしてなぜかポリゴンなシテのマップ。あとかわいいマカロンやさん:D
シテをぐるぐる3周くらいして 飽きたので(直径300メートルくらいしかないからね、、)下におりてみた。
とってもきれいだね~~~!!

計画性なく歩いていたら 公園に突入。 
でもほら、旧・橋が見えた!これを渡りたいね。どこだ。
あったよー 橋の始まり。 
橋からの眺め。 
隣にある新・橋から 旧橋を含めてシテを見ると とってもステキなんだって!
わたしには、モチベが足りませんでしたが! 
あと、夜はシテがライトアップされて とってもきれいなんだって!わたしには(ry
次の日!カルカッソンヌのSNCF駅。モンペリエに行くよ!

カフェは、もうモンペリエ。
向かいにいるのは、その朝知り合った行きずりの料理人:D

カルカッソンヌのユースホステルの受け付けに、10カ国語を操るフランス人・ミシェルが居るよ!
日本人よりも漢字が書けるよ!カルカッソンヌのユースに行ったらゼヒ逢ってね。
モンペリエに着いた!午後の3時ころ。いいお天気でしょう!でもモチベが!!!!とってもノンビリした。
実は、ここでアルルに住んでるお友達と会う予定だったのだけれど、連絡がつかない。
で、マクドナルドでネット繋いだら、
しばらくして応答があった。彼は彼の実家のあるカンヌ(うらやましい)の病院に入院していた!!!
わあ~ その時点で午後7時。
どーしよう。アルルに泊めてもらう予定だったのに。

で、色々あって、アルル行きのチケットは 連絡がつく小一時間前に買ってあって、21時発22時着。
さて。

で、Aixの近くに住んでるミリテーの友達に連絡してみたら、アルルまで車で迎えにきてくれた。
わたしが電車で1時間かかる間に 彼はアルルまで車で1時間。
車で1時間は 旅行では近いけど、夜遅くに人を迎えに行くには遠いね!!!でも、連絡したら すぐに行くから待ってて、と。

ミリテーって、なーんだ。日本語にする時、いつも違和感を感じるんだけど、軍人(ミリタリー)だね。彼はフランス軍隊に所属してる。

彼はとても世話を焼いてくれて おなかが空いてなくても食べなきゃダメ!ノンって言わないで、痩せたんじゃない?(太ったよ:D)
ほら、アーンは?と わたしに食料を与え、(ペットボトルのふたを開けて はい、これを飲んで、と渡してくれるし:D)

また高速にのってAixまで行ってくれて 好いホテルにちゃちゃっとお部屋をとって 自分のIDとクレジットカードでササッと支払って
頼みもしてないのに ちゃんとLANケーブルまで借りてくれて お荷物をお部屋まで運んでくれて

明日チェックアウト11時だから11時に迎えに来るからね!と 颯爽と去っていった、、、ちょ!なんたるジェントルマン:D
明日お金返そう、、orz