2009/03/26

アヌシー→ジュネーブ→ポルト

ポルトガルのことをネットで見てたら、ブログで 「もう半袖の人がいる」 と書いてる人がいたので
意を決して 上着(厚)を着ていくのを やめた。

でも アヌシー 寒い!!! なるべくお外に居ないようにすれば大丈夫。
はやくTERに乗ろう。
というわけで TERでジュネーブへ。
例の アヌマス行き に乗って ラ・ロッシュ・スュー・フォロンで乗り換え。 しばらく雪を頂いたアルプスなお山が続く。
寒い>< 合言葉 「最高気温が最低気温」!!で 耐える。

駅のホームを繋ぐ地下道、かわいい。公認グラフィティ。

ジュネーブ!
電車と飛行機の時間が3時間以上あいてたので 歩いてみた。

トラムに乗らないでも駅まで行けるかな、歩けるかな、歩けなかったら途中でトラムに乗ればいーや、
と 歩き始めたら 意外と歩けた。
地図で見ると 数キロあって結構な距離なんだけどね、、 
土地勘ないほうが この先どれくらい長いのかが判らないから 歩けちゃうよね。

ジュネーブ名物に吸い寄せられる。 ふおおお 吹き出ている!!
が、寒い!!!!ものすごく寒い!だって アルプスの町は まだコートが必須なんだよ><

寒いので お店をウロウロする。
スタバになんて はいってないよ。カフェモカなんて 飲んでないもん。
久々のスタバの味に ほっこりなんて してないんだから。・・・スタバ、なつかしおいしかた:D

そして コルナヴァン駅から 空港へ。 

毎度お世話になります、easyJet。 
ネットでオンラインチェックインしてたから 荷物検査だけで すっと終わる。
エアバス:D かわいいね!

約2時間 飛んで 夜ヒチジ前、ポルトガル、ポルトに到着!! あったかーーー!!!!空港で もう いきなりあったかい!
そして いきなりエイゴ! 
そう、ポルトガルはポルトガル語。もちろん わたしは ポルトガル語 わからないから 英語で話す。

出てこない。 フランス語の殻で固められてるから 英語を思い出すんじゃないくて、フランス語を忘れないと><
でもわたし、やっぱり 英語じゃなくて 現地のひととは現地の言葉でしゃべりたいんだよねぇ。
もっと 色んな言語をお勉強したいなぁ。。

さて、メトロに乗って ポルトの町へ行くよ! メトロのマークが 横にユルい:D 
あったかい国ってかんじだ:D
なんかイイ電車だね!ドアがおっきーよ:D
着いたぁ~@@ ポルト上陸!! 
ポルトはポルトガル発祥の地!人口26万人で、ポルトガルの第2の都市だよ!

わぁぁぁ!!町の、何もかもがゴージャス!!!

これが ポルトのメインの駅、サン・ベント駅!
ゴージャス!!

この 壁一面の絵の描かれたタイルは、ポルトガルのメイン芸術、アズレージョだよ!
実は、今回初めて知った、アズレージョ。きれいだね!:D

サン・ベント駅のアズレージョは、ジョルジェ・コラコの作品だって! 
ポルトガルといえば、アズレージョ、だよ! これからたくさん出てくるからね! おぼえた?

さて、ホテルまでは 歩いてすぐなんだけど
今回は どれくらい観光の時間がとれるか判らないので 
チャンスのある時に なるべく 色々見ておこう! という くわだて。

PC重くて 肩が外れそうだけど ちゃちゃっと周辺を観てまわろうキャンペーン!!

はいっ まずは 駅の正面を出てすぐ右手にある、教会!(詳細不明!) ほらね、アズレージョ!

左手奥を見ると、あれは、76メートルあるクレリゴスの塔だね!(クレリゴス教会) 
ポルトガルでいちばん高いんだって。

ひたすら坂を登ると 別の教会!(詳細不明!)またアズレージョ!
バターリャ広場だよ。 おいしそうな名前。バターリャ広場。

坂がひどい!!急な坂だらけ!!ポルトガルは どこもそうなんだって。
これは この旅の先が思いやられるなぁ。。。

歩道がタイル:D

着きました、今夜はここに泊まるよ~ レジデンシャル・サン・ジョルジェ。 
なぜかというと、ポルトのユースは ちょっと中心街から遠いの。
迷ったけど ユースにしなくて正解、、PCしょって こんな夜に この坂道の町を あんな遠くは キツかった><

ポルトガルは 物価が安い!! 通貨はユーロだけど、ユースホステルの相場は 15ユーロくらい。
このお写真の、右の白い扉が 最上階、4階の わたしのお部屋、実は ドアがわたしの背の2倍くらいある!
ドアノブの位置が、肩の高さ!!

なぜか ツイン!
これ、20ユーロのお部屋。(安いでしょ!?) 
15ユーロのお部屋もあって、そっちは空いてなかったの。

でも€20なら安いし(確かニースのユース、26ユーロだった) そのお部屋でいーです、って予約してたら ツインだったという、、
きっと€15のお部屋は、シングルだったんだろーね!

ベッドかわいいね!このデコレーション、とてもポルトガルなんだって。
せっかくだから、ポルトガルっぽい内装のホテルを選んだんだ:D
天井も高くて彫刻されててゴージャス!お部屋もきれいだし、うれしいな~:D

一応 無線LANも飛んでるんだけど、とっても微弱!!
廊下に面したバスルームの窓を開けて バスルームのドアを開けて、
バスルームに限りなく近づいて かろうじて 繋がっております、、、むむ、

ちなみに、予約した時は英語だったけど、フロントのおばちゃんは ポルトガル語オンリーだったよ!
わたしは英語、おばちゃんはポルトガル語、しかしなぜか通じ合う。 コミュニケーションは 言語じゃないね!:D

あっ あと 言い忘れたけど 実は フランスと ポルトガルは 1時間の時差があるよ!
ちょうつかれた@@ 明日も朝から動きまくるよ! おやすみなさ~い:D