2009/02/11

フランスで携帯電話

ずっと書こうと思ってた 携帯電話のお話を少し。

わたしはプリペイドの電話を買ったよ。フランスで有名な携帯電話会社と言えば Orange(オランジュ)
オランジュは、フランス版NTTの、フランステレコム系列。固定電話とかネットとかも大半がフランステレコム。

それから、vodafone France の SFR、docomoと提携している Bouygue Télécom などがあるよ。
プリペイドじゃなくて、普通のプランを契約するには 銀行の口座が必要で、月2500円(通話時間制限付き)くらいからのがあるよ。

プリペイドで買うなら、身分証明書(パスポートでよい)だけで その場で購入可能。
オランジュやSFRのお店で買うのではなく、ざっくばらんな(?)携帯電話屋さんで買う方が安いよ!
このお店は よくある携帯電話のチェーン店。↓
そこに売ってたプリペイド携帯電話のなかで、いちばん安いの(2000円くらいだった)を買ったよ。最初に5ユーロ分の通話がついてくる。
5ユーロで、15日間有効。つまり、初めて通話した日(購入した日ではない)から15日の間、その回のプリペイドが有効になるんだよ。
5ユーロで11分くらい通話できるんだけど、15日以内に11分話し切れば15日経たなくてもその時点で終わり、
フルに通話しなくても15日経ったら終わりだよ。どうかな 解る?うまく説明できにゃい。。

ちなみに、受信は無料なので、プリペイド関係なく いつでも電話やメルは 受けられるよ!
さて、最初に通話した日から15日経って 期限が切れたら またチャージしなきゃいけないよ。
(しなきゃいけない、というか 通話をしたいときに したらいいんだよ しなければその間は受信専用機に。。)

チャージは、番号を買って、自分の携帯電話に その番号を打ち込んでするよ。
番号の買い方は、
スーパーのレジの横とかに売ってる カードを お買物のついでに レジに持っていくと 精算のあと、レシートをくれて、そこに書いてある。
レジの横に売っているカードには 種類が色々あるけど、わたしの電話は Virgin Mobile だから、Virgin Mobileのカードを買うよ。
5ユーロ、10ユーロ、15ユーロ、20ユーロ のカードがあって、5ユーロ以外は 使い方が3パターン選べる。
たくさんの通話やメルを使用で、短い期間 とか 期間優先で通話・通信量少なめ、とか。

ちなみに20ユーロで 期間優先にすると、3ヶ月間有効になるよ。
これがまたビミョ~でさー うまくできてる。すっごく迷うんだよね、、結局わたしが次のチャージ用に買ったのは、5ユーロ。
ほとんど使わないからね。。。(15日間有効で23分通話できるて書いてあるね↑)

さて、すっごく迷ったけど 持ってきて正解だったもの、ライトボックス!!!!
要るよね~ そりゃ要るよ いきなり使ったよ よかた~
あー いろいろ 要るね。。身一つで放浪なんて できやしない。気軽に引っ越しなんて できやしない。
でも わたしの選んだ道だから いろいろ抱えながら やるだよー ふぁいおう。